自由診療の割合を増やしたい先生方へ、アンチエイジング医療の最新トピックスや、明日からの医院経営に役立つマーケティング情報を発信していきます。
ブログ

経営

トラブルを防ぐ院内ルールの作り方

クリニックで何かしらのトラブルを 経験したことがある人は多いのでは ないでしょうか。 しかし、 トラブルは未然に防げる場合がほとんどです。 例えば、緊急時の対応方法を マニュアル化しておけば、冷静に対応できます。 また、 …

現職の方々の間でも意外と知られていない法人化のメリット・デメリット

アンチエイジングを標榜する開業医にとって、 自院を医療法人化することは 一種のステータスでしょう。 医療法人化に関しては、 節税等のメリットがあると しばしば喧伝されてきました。 それから、開業医としての信頼性が おおい …

クリニックで事務処理にミスが起きたときの対応方法

「クリニックの業務の中でも、 事務処理対応は後回しになっている」 そんな先生はいませんか? また、クリニックの事務処理は 事務長にすべて任せっきり… ということもあるかもしれません。 しかし、本当に事務処理のチェックを …

開業医にとって節税と退職金積み立ての一石二鳥となる制度があります

アンチエイジング診療を標榜する 医院に限ったことではありませんが、 医院を開業すると 勤務医のときの待遇は いっさい受けられなくなりますね。 特に、引退後の準備は 勤務医から開業医になった場合の 大きな課題でしょう。 現 …

自由診療による売上をどうスタッフに還元してモチベーションを上げるか

経営状況をスタッフに 知らせることの利点や注意点は、 すでにこちらの記事で お伝えしております。 クリニックの収支を スタッフに周知した結果、 売上が改善されればしめたもの。 そのことも速やかに伝えて、 スタッフたちのが …

【口コミやリピート率に影響します】患者の前でスタッフと会話する際の注意点

現在の医療機関は、 常に患者の満足度を追求することが 求められています。 したがって自由診療を標榜する上でも 「患者がどう思うか?」 「患者にどう見られるか?」 その視点を常に忘れないようにしたいものですね。 ところが、 …

スタッフに辞めたいと思われないようにするには?スタッフの悩みに沿った3つの解決方法

クリニックの経営が軌道にのってきたのに、 スタッフが立て続けに辞めてしまった、 こんな悩みを抱えている院長もいるのでは ないでしょうか。 クリニックの仕事は、 不規則な時間で働くことが多いだけでなく、 人間関係も複雑にな …

クレカ払いの導入は、自由診療の集患に大いに貢献します

日本は「先進国の中では珍しく、 キャッシュレス化が進行していない国」 なんていわれますね。 それでもクレジットカードは今、 何百種類も発行されていますし 使用できる施設は非常に多いです。 医療の現場でも「クレカ払い」は …

最近話題の「ふるさと納税」が節税に役立つ可能性

都心と地方の格差が顕著な時代ですね。 この風潮への対策として考え出されたのが 「ふるさと納税」の制度です。 最近、マスコミでよく取り上げられるように なりました。 ふるさと納税は、厳密に書くなら 納税制度の一種ではありま …

スタッフに退職したいといわれたときどう対処する?効果的な引き止め方法とは

突然スタッフに「退職したい」と相談されたとき、 どのような対応をしていますか? 「とにかく辞められると困る!」 「全力で引き止めたい」 と思うのではないでしょうか。 しかし、どれだけ説得しても結局は辞めてしまう… という …

« 1 7 8 9 »
PAGETOP
PAGE TOP