自由診療の割合を増やしたい先生方へ、アンチエイジング医療の最新トピックスや、明日からの医院経営に役立つマーケティング情報を発信していきます。
ブログ

患者コミュニケーション

長話をする患者さんの対応方法

「あの患者さん、いつも話が長いなぁ。」 と思ったことはありませんか? 「できるだけ、 患者さんの話を聞きたいけれど、 適度に切り上げるにはどうすればいいのだろう」 と思う方もいるでしょう。 もちろん、 患者さんの質問には …

クリニックスタッフが一流のサービスを身につける方法

自由診療のクリニックに必要なのは、 患者さんに対するおもてなしです。 もちろん、治療に全力を注ぐことが もっとも大切ですが、 患者さんに気持ちよくクリニックで 過ごしてもらうためには、 ホテルのお客さまのようにもてなすこ …

医療機関ではおなじみのマスク、あいさつの際は必要?

アンチエイジング診療や自由診療を 標榜する医療機関にとって、 患者への接遇やマナーは 継続的な集患・増患を目指す上で 大きくものをいいます。 自由診療は、払ってもらう医療費が どうしても高めになります。 それを承知して契 …

待合室にあると効果大 健康意識の高い患者さんに好まれる○○

アンチエイジング診療に来られる患者さんは 「健康意識の高い方が多い」ですよね? 例えば 「筋トレを日課にしている人」 「マラソンが趣味の人」 など 毎日運動している人も多いでしょう。 また、体の不調や 重い病気で悩んでい …

集患にも影響する?ホスピタリティの重要性

社会人として働くことになったスタッフは、 技術的なことを知っていても クリニックで必要なホスピタリティについて 知らない場合がほとんどです。 もちろん最初は見習いとして働くことになるため、 立ち居振る舞いや礼儀については …

患者さんが暑い日でも待合室で快適に過ごす方法とは

ジメジメした梅雨が終わると、本格的な暑い夏がやってきます。みなさんのクリニックでは、どのような暑さ対策を考えていますか?湿気が多くなったり、気温が高くなったりすると、体調を崩す患者さんも増えてくるでしょう。 そんな患者さ …

患者さんのクレームから患者満足度を高める方法とは

「最近患者さんのクレームが増えた」 と感じる方はいませんか? もしかしたら、 新たな問題が発生しているのかもしれません。 もちろん、すべてのクレームがクリニック側に 否があるということはありません。 しかし、患者さんがク …

寒い日でも来院したくなるクリニック作り

寒い日が続くと、できるだけ外出したくない という人が増えます。 それはクリニックに通っている 患者さんも同じです。 「今日は通院日だけど、寒いから延期しよう。」 と思う患者さんもいるのではないでしょうか。 今回は、 寒い …

クリニックのスタッフがマスクを使うことは患者さんに対して失礼になる?

「スタッフはマスクをつけないでください」 といったクリニックがあります。 なぜマスクをつけないのかというと、 顔の表情が見えなくなるからです。 以前、新聞に次のような投稿を されている方がいました。 「マスクをつけている …

自由診療の説明・提案をするときに気を付けたい専門用語の使い方

自由診療は医療機関側に 価格を決める権限があります。 提供する診療サービスに 自信がある場合なら、 自信を持って 価格を高めに設定できるでしょう。 さて、価格を高めにするのなら 患者にその価格を 受け入れていただく 必要 …

1 2 »
PAGETOP