自由診療の割合を増やしたい先生方へ、アンチエイジング医療の最新トピックスや、明日からの医院経営に役立つマーケティング情報を発信していきます。
ブログ

タグ : 接遇

病院の口コミで悪いコメントを書かれたときの対応

Googleの口コミで悪いコメントを書かれて困ったことはありませんか? 患者さんから指摘されたのであれば反省するべき点もありますが、全く思いもつかないコメントを書かれたことがある方もいるかもしれません。 できれば、悪い口 …

子供を持つ患者の満足度を高めて、好意的な口コミを増やすには?

アンチエイジング診療は、自由診療で提供することが大半でしょう。 思い切った高値にできるチャンスもある反面、その額でも満足していただける医院に仕立てないといけません。 さて、集患のためにしたほうがいいことは山ほどありますが …

長話をする患者さんの対応方法

「あの患者さん、いつも話が長いなぁ。」 と思ったことはありませんか? 「できるだけ、 患者さんの話を聞きたいけれど、 適度に切り上げるにはどうすればいいのだろう」 と思う方もいるでしょう。 もちろん、 患者さんの質問には …

クリニックスタッフが一流のサービスを身につける方法

自由診療のクリニックに必要なのは、 患者さんに対するおもてなしです。 もちろん、治療に全力を注ぐことが もっとも大切ですが、 患者さんに気持ちよくクリニックで 過ごしてもらうためには、 ホテルのお客さまのようにもてなすこ …

医療機関ではおなじみのマスク、あいさつの際は必要?

アンチエイジング診療や自由診療を 標榜する医療機関にとって、 患者への接遇やマナーは 継続的な集患・増患を目指す上で 大きくものをいいます。 自由診療は、払ってもらう医療費が どうしても高めになります。 それを承知して契 …

子ども連れの患者さんでも安心な環境づくり

子どもにとって医療機関は 不安で怖い場所でもあります。 そのため、落ち着かなかったり 泣いてしまったりすることがよくあります。 クリニックが子どもでも楽しく過ごせる場所だと 患者さんも安心して治療を受けることができます。 …

集患にも影響する?ホスピタリティの重要性

社会人として働くことになったスタッフは、 技術的なことを知っていても クリニックで必要なホスピタリティについて 知らない場合がほとんどです。 もちろん最初は見習いとして働くことになるため、 立ち居振る舞いや礼儀については …

患者さんのクレームから患者満足度を高める方法とは

「最近患者さんのクレームが増えた」 と感じる方はいませんか? もしかしたら、 新たな問題が発生しているのかもしれません。 もちろん、すべてのクレームがクリニック側に 否があるということはありません。 しかし、患者さんがク …

寒い日でも来院したくなるクリニック作り

寒い日が続くと、できるだけ外出したくない という人が増えます。 それはクリニックに通っている 患者さんも同じです。 「今日は通院日だけど、寒いから延期しよう。」 と思う患者さんもいるのではないでしょうか。 今回は、 寒い …

クリニックのスタッフがマスクを使うことは患者さんに対して失礼になる?

「スタッフはマスクをつけないでください」 といったクリニックがあります。 なぜマスクをつけないのかというと、 顔の表情が見えなくなるからです。 以前、新聞に次のような投稿を されている方がいました。 「マスクをつけている …

1 2 »
PAGETOP
PAGE TOP