自由診療の割合を増やしたい先生方へ、アンチエイジング医療の最新トピックスや、明日からの医院経営に役立つマーケティング情報を発信していきます。
ブログ

タグ : 労働環境

生活習慣の改善、医療機関全体で専門性を高めるには?

アンチエイジング診療はバラエティ豊かですが、共通しているのは、「患者さんが末永く、健康な生活を送れるように寄り添うこと」ではないでしょうか。 そのアンチエイジングの成否において、カギを握るのは患者さんの生活習慣かと思いま …

看護師の仕事の負担を減らす方法

ニュースなどで医療機関の看護師不足が取り上げられているのをよく目にするようになりました。 看護師が離職してしまう原因として、看護師一人あたりの業務負荷が多すぎることが要因といわれています。 例えば、 時間通りに帰ることが …

待合室で退屈しないでいただくには? どんな読み物を置いたらいいのか

アンチエイジング診療で開業した医療機関は、保険診療メインの医療機関と比べて、自費診療がメインとなるかと思います。 ですので、患者が来てよかったと思えるような高い満足度を得てもらえるように工夫をこらすことが大切なのではない …

医療機関を経営する中で考えたい高齢化問題とは

高齢化社会が進むと医療機関では、さまざまな問題が起こると予測されています。 高齢者の医療費の増加にともない保険財政はひっ迫することが予想されています。 そのため、2022年度から75歳以上の後期高齢者における保険診療の一 …

クリニックの作業を減らすために必要な業務の外注化とは

スタッフの作業を外部に委託するメリットは、本来の業務に集中できることです。 例えば、業務を外部に委託することができれば、受付事務は患者さんの対応、医師や看護師は専門性の高い仕事に従事することができるでしょう。 これまで、 …

新人看護師の離職率を減らすためにできること

多くのクリニックでは、看護師の人手不足が問題となっているようです。 「やっと新しい看護師が来てくれたと思ったのも束の間、退職の申し出があった」 という先生もいらっしゃるのではないでしょうか。 何が原因なのかがわからないま …

コロナ禍の今、スタッフとの交流が完全に途絶えないようにするには

コロナウイルスは、対面型・店舗型といったオフライン形式のビジネスに大きな影響があったかと思います。 アンチエイジング診療のような感染症とは関連の薄い医療も、被害を受けた業態の一種ではないでしょうか。 来院が遠のいてしまっ …

【明日からすぐに出来る】猛威を振るうコロナウイルスに対抗するための、院内のクリーニング対策

予防ワクチンの先行接種が始まりましたが、コロナウイルスは依然として日本全体を、そして世界全体を覆ったままのようですね。 不要不急の外出を自粛する風潮が続く中、アンチエイジング診療を「不要不急の用件」と感じる患者さんが中に …

クリニックで利用できる新型コロナウイルス対策商品とは

2020年から新型コロナウイルスが流行して現在で約1年が経ちました。 都市部では緊急事態宣言により感染者が少しずつ減少してきていますが、引き続き入念な感染症対策が必要ではないでしょうか。 多くの企業では新型コロナウイルス …

4月から小規模事業者にも適用される「同一労働・同一賃金」の原則

もうすぐ4月になりますね。新たな年度のはじまりを迎える医療機関であれば、期末の作業等でお忙しいのではないでしょうか?  年度の終わり・年度のはじまりといえば、法制度の改正もつきものですね。 法令の種類も幅広いのですが、こ …

1 2 »
PAGETOP
PAGE TOP