自由診療の割合を増やしたい先生方へ、アンチエイジング医療の最新トピックスや、明日からの医院経営に役立つマーケティング情報を発信していきます。
ブログ

収支管理

医療業界でも注目される雇用調整助成金の申請について

コロナウイルスの猛威は、医療を含めあらゆる業界に混乱を招きました。 4~5月ころと比べ、町中に人通りが復活しつつありますが、感染者は依然として増えており予断を許さない状態です。 ところで、患者が減ることによって発生してく …

患者数&売上が減った月に開業医を救う「持続化給付金」

コロナウイルスが社会にもたらした重大な災厄のひとつに経済恐慌があります。 誰もが外出を避けて、他人との接触を避けるとなると世の中の大半のビジネスは集客が困難になってしまいます。 この困難は医療機関にもあてはまります。 そ …

【感染症対策】これからの時代に必要なキャッシュレス決済とは

新型コロナウイルスの影響から、医療機関では感染症対策に力を入れており、キャッシュレス決済の導入が増えています。 なぜなら、会計時に直接お金に触れることがないため、患者さんとスタッフ間の感染対策になります。 また、自由診療 …

【儲かったら節税対策も大切!】今は自動車をどう選んで買うのが得策な時代なのか

開業医の間で、車は昔からとても人気が高い趣味ですね。 現在は、車が売れない時代とよくいわれます。 しかし医師の間では、マイカーにこだわりを持つ方が依然として多いでしょう。 地方では車を数台持つことは当然のことですし、また …

高額な医療機器を買った場合に必須の減価償却と節税

医療機器は、高額な製品が多々あります。 数百万円から数千万円もの出費になることも珍しくありません。 医療機器はあらゆる科目で必要ですし、保険診療主体の医療機関でもいうまでもなく必需品です。 もっとも自由診療で開業した場合 …

話題の遠隔診療を自由診療に応用できる可能性

世の中はどんどん 高度情報化しています。 この10年を振り返っても、 インターネットのおかげで 見違えるように進歩していることが 即座に思い出されますね。 医療の世界でも、 その影響は確実に及んでいます。 2018年3月 …

自由診療で収益を上げた場合の落とし穴 税務調査の連絡が来たら

アンチエイジング診療で上手に 収益を上げることに成功すれば 経費や税金を差し引いても、 手元に残る金額は かなりのものになるでしょう。 これは自由診療を追求する 医療機関にとって、 最大の醍醐味といえます。 ところが、 …

消費税の10%上昇を控えて、支出を増やさないための注意点その2

消費税がアップすることがほぼ確定している今、アンチエイジング診療を行なっている医院でも気を付けたほうがいい点はいろいろと見つかります。 さて前回は、増税の対象となる高額な品物の購入時のポイントをご紹介しました。 今回は引 …

消費税の10%上昇を控えて、損をしないための注意点その1

アンチエイジング診療や自由診療で開業して成功すれば、保険診療だけのケースよりもまとまった収益を出せる可能性があります。 実際にその目的を果たした場合、気がかりになるのが税金問題ではないでしょうか。 真っ先に思い出されるの …

かつてない長さのゴールデンウィークをどう乗り切るか

4月1日には新元号【令和】も発表となり、 いよいよ平成最後の月になりました。 4月30日に天皇陛下のご譲位、 次いで明くる5月1日に 皇太子殿下の即位の儀が 執り行われます。 このような特別な儀式が 行われるため、通年と …

1 2 »
PAGETOP
PAGE TOP