自由診療の割合を増やしたい先生方へ、アンチエイジング医療の最新トピックスや、明日からの医院経営に役立つマーケティング情報を発信していきます。
ブログ

診療内容・診療設備

WEB問診票をとりいれるメリット・デメリットとは

新型コロナウイルスの影響から、患者さんの滞在時間を少しでも減らしたいと考えていませんか? これまでと同じように治療や検査の時間を確保するためには、他の部分で対処しなければいけません。 そこで検討したいものが、WEB問診票 …

自由診療で高い医療・商品をすすめるときに気をつけたいこと

自由診療は、医療費が高額になる場合が多いため、治療内容に納得してもらうことが必要です。 しかし、どれだけ一生懸命説明をしても患者さんにうまく伝わらない場合もあります。 それは、医療従事者が伝えたいことだけを一方的に説明し …

【感染症対策】これからの時代に必要なキャッシュレス決済とは

新型コロナウイルスの影響から、医療機関では感染症対策に力を入れており、キャッシュレス決済の導入が増えています。 なぜなら、会計時に直接お金に触れることがないため、患者さんとスタッフ間の感染対策になります。 また、自由診療 …

院内が「3密」状態になることを防ぐには?

コロナウイルス以前と以後の観点で我々のライフスタイルは決定的に変わってしまいました。 依然として、感染者数が増加しており、コロナウイルスの終息は先が見えない状態が続いています。 「アフターコロナ」 という言葉もあれば 「 …

特別なアイテムを買わなくともできる、コロナ対策とは?

コロナウイルスが世界中にあっという間に広がり、未だ終息の兆しが見えない状態が続いています。 この新たな疾患は、社会全体を大きく変えてしまいました。 緊急事態宣言が解除されてからも、再流行の兆しともみられる状況が続き、感染 …

オンライン診療とは?知っておきたいオンラインシステムの活用方法

新型コロナウイルス感染症の拡大により、医療機関でのオンラインシステムの利用は増えていくと予測されています。 院内感染や手術数の激減などの理由から患者さんの来院が減ったため、多くの病院では経営がとても苦しい状況にあると報告 …

患者さんのターゲットをしぼるクリニックのメリット・デメリット

自院の“強み”や“ターゲット層”について具体的に考えたことはありますか? 例えば、 インプラント治療を専門にしている 統合医療をとりいれている などです。 しかし、強みは出しているけれど、 「ターゲットをしぼると患者さん …

自由診療でもとめられる効率的な業務とは

自由診療は、一般的なクリニックより質の高い医療・接遇などをもとめられます。 そのため、患者さんに満足してもらうためには、常に新しい試みを行うことも必要です。 しかし、 「どんなシステムが必要なのか、新しいシステムはまだよ …

高額な医療機器を買った場合に必須の減価償却と節税

医療機器は、高額な製品が多々あります。 数百万円から数千万円もの出費になることも珍しくありません。 医療機器はあらゆる科目で必要ですし、保険診療主体の医療機関でもいうまでもなく必需品です。 もっとも自由診療で開業した場合 …

コロナウイルスが怖くても出席できるオンラインセミナーで医師として成長!?

開業医向けに企画される、経営関連のセミナーイベントはこの数ヶ月ですっかり、影を潜めてしまいました。 コロナウイルスが原因である以上致し方ないことですが、だからといってあきらめる必要はありません。 今は、自宅・医院から一歩 …

1 2 »
PAGETOP
PAGE TOP