自由診療の割合を増やしたい先生方へ、アンチエイジング医療の最新トピックスや、明日からの医院経営に役立つマーケティング情報を発信していきます。
ブログ

宣伝・プロモーション

クリニックの来院につながりやすいメールマガジンの作り方とは

「患者さんに役立つ情報を提供したい」と考えたことはありませんか? その方法のひとつとしてメールマガジンを取り入れてみてはいかがでしょうか? メールマガジンは、自院の情報を多くの方に知っていただくだけでなく、患者さんにとっ …

ホームページにスマホ対応が必要な理由とは?

皆様の医院のホームページはスマートフォンでも閲覧しやすいような仕様にされていますか? 「昔に作成したのでよくわからない」 といった方は、一度自院のホームページを確認してみてもいいかもしれません。 スマホ対応になっているか …

自由診療に来院するハードルを下げる方法とは

自由診療では、最新の医療技術を生かした治療法、または自分の受けたい治療を自由に選択できるというメリットがあるかと思います。 一方で、自由診療は自費診療のため治療費が高いという点で躊躇する患者さんはいるかもしれません。 患 …

クリニックの経営を改善するために見直したいポイントとは

「最近新しい患者さんが来てくれない」「一度来た患者さんが定着しない」 こういったお悩みをお持ちではありませんか? 患者さんが来院しなくなってしまった原因は近所に新しいクリニックができたなど様々な要因があるのかもしれません …

待合室で退屈しないでいただくには? どんな読み物を置いたらいいのか

アンチエイジング診療で開業した医療機関は、保険診療メインの医療機関と比べて、自費診療がメインとなるかと思います。 ですので、患者が来てよかったと思えるような高い満足度を得てもらえるように工夫をこらすことが大切なのではない …

来院したくなる自由診療のクリニックとは

自由診療のクリニックを初めて受診する患者さんの中には、治療の内容・費用に対して不安を感じている方がいると耳にしたことがあります。 このようなハードルを低くするためには、来院しやすい環境を作ることが大切かと思います。 その …

化粧品の広告記事を作成するときに注意したい点とは

医院のホームページで化粧品などを販売するとき、 「この表現は法律に違反しないだろうか?」 と考えたことはありませんか? 化粧品をインターネットで販売するには、薬機法や景品表示法などの法律に沿って表現する必要があります。 …

令和3年の年明け、集患はどうやるのが妥当なのか

令和2年は、コロナ禍で明け暮れた1年になってしまいましたね。 医療の必要性が改めてクローズアップされた年でもありましたが、アンチエイジング診療の場合はコロナウイルスの検査や治療とほぼ無関係。「患者が減少してしまった」、と …

クリニックのホームページを上位に表示させる方法

「ホームページを作ったのに、検索してもなかなか上位に表示されない…」 こういった悩みはありませんか? 例えば、「病院名」や「◯◯市 皮膚科」と検索しても表示されないといったことです。 それは、ホームページの作り方や設定に …

GoogleマップとGoogleマイビジネスの活用で、気を付けるべきポイント

自由診療は保険診療と比べて集患が難しくなります。やはり患者に高い治療費を請求する以上は、どうしてもアピールに力を入れざるを得ません。 さて当ブログでは、Webシステムを通じた集患戦略をすでに数種類ご紹介しております。 S …

1 2 3 4 »
PAGETOP
PAGE TOP